ブログ

キラ水を使った縮毛矯正

少しずつ暖かくなってきましたが、まだ雪がチラチラ降ります。
今年は3月だどいうのに縮毛矯正の予約が多く入ってきます。
ありがとうございます。

いつもは5~6月ごろから縮毛矯正のお客様が多いのですが、いつもと少し様子が違うように感じています。

リベールでは縮毛矯正にキラ水を使いさらに髪質の条件によってお薬や、毛髪強化剤、髪質トリートメントなどを使い分けています。
基本的にパーマや毛染めをすることは、その薬液を付けただけで髪は傷むのです。
傷むことは酸化することで、体が錆びる、物が傷む、腐る、すべてが酸化するといいます。
酸化すると活性酸素ができるのですが、キラ水は活性酸素を除去するそうです。

最近、気が付いたのですが、いつも美容師の手荒れは職業病とあきらめて、手荒れのために皮膚科の薬は何時もあり、ステロイドの薬をよくつけていました。
ところがキラ水を使うと手荒れがないのです。
キラ水は、酸化、還元をする遠赤外線効果がある波動水だそうです。

今までのトリートメントは髪の表面につけてはがれたキューテイクルをくっつけるのですが、頭皮、毛髪の細胞活性を分子レベルで根本から修復する波動水を使い縮毛矯正をします。

色々と難しいことを書きましたが、決して怪しい水ではありません(笑い)。
キラ水は医療の世界ではすでに使われているそうです。
1
2
3
4
キラ水を使った縮毛矯正はペキ~ンとなった縮毛矯正ペキ~ンでなく、自然な感じで風になびく柔らかい感じです。

これから汗ばむ季節になり、クセでひろがる、フクラムウネル、、ハネルなどでお悩みの方、
キラ水を使った縮毛矯正で、ツヤツヤの髪にしませんか?

当ブログを見ていただきましてありがとうございます。

6fba2531831f3bc4b2a93b7b5dfb424e-1